読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元SE、専業主婦1年生。日々のつぶやき時々育児

40代前半主婦。会社を辞め育児に専念することにした。日々の気持ちや育児メモなどを綴る。

一時保育の申し込みをしました

前回、3才児検診で保健師さんに「育児ストレスMAX」と泣きを入れたところ、一時保育を勧められた話を書きました。

tommama-kun.hatenablog.com

 その後保育園の一時保育の申し込みをしてきましたので、今日はその様子を書きます。

 

うちの自治体の場合は、保育園に行ってすぐに預けられる訳ではありません(緊急の場合はこの限りではなさそうですが)。

まず希望する保育園に直接連絡をして、各種情報を登録するための予約をとります。

 

そんなわけで、うちから一番近い公立の保育園に電話予約をしました。

意外とすんなり決まりました。4月になると、なかなか(登録のための)予約が取れないと保健師さんから聞いてたので、3月中にできて良かったです。

 

予約した日に保育園に息子を連れて行くと、実際に一時保育で使う部屋に通されました。

保育士さんが色んな書類を持ってきて、説明を受けながら記入。

氏名や住所などの個人情報、アレルギーの有無、保護者が特に連絡したい事柄・・等。

一時保育を利用する理由なんて項目もありますが「保護者のリフレッシュのため」でも全然OKです。

それが終わると、システムの説明・諸注意(料金支払い方法やキャンセルの仕方、保育不可の条件)などを聞いて、予約する日を決めました。

 

私&息子は朝が苦手なので、昼過ぎの時間を希望したら、

「その時間はお昼寝です。お友達と遊ばせたいなら午前中に・・」と保育士さんからアドバイスをもらえました(^^;)。

他の子と生活リズムがズレていることを実感&反省・・。

 

そういうわけで、午前中に預けて、給食を食べ終わる時間に迎えに来るというスケジュールに決定しました。

私が希望した日はキャンセル待ち8人目ですが、けっこうキャンセルになることが多いそうです。でもまぁ期待せず待つことにしました。

 

預ける事を決めてから躊躇してうだうだと過ごして1年くらい。やっと実現したので良かったです。

預けた日のことはまた明日書きますね。