悩める主婦が幸せについて考えるブログ(仮)

40代前半主婦。会社を辞め育児に専念することにした。日々の気持ちや育児メモなどを綴る。

他人に親切にするのが怖い

お久しぶりです。急に書きたくなったので・・。

いままで他人へ過剰な親切をした結果、感謝どころか相手にナメられ裏切られた事がいっぱいあります。

その反動か、今は些細な親切すらやってあげるのが怖い。

 

事例1:

幼稚園の行事での出来事。

会場は園から離れた、非常に分かりにくい場所にあります。

中途入園のAさん親子の事で、クラス役員(学級委員みたいな役割の人)からこんなメール↓が来た。

「誰か、Aさん親子と一緒に行ってくれる方居ませんか?」

(役員が連れてけばぁ?と思ったけど、方角が違うのか、車で行くから連れてけないのか不明)。

 

 → 自分が本来乗る路線バスの停留所よりも相当手前で待ち合わせて一緒に行くことは可能でした(早起きと、運賃を余計に多く払うのは嫌ですが・・・)。

でも、即座に「いいですよ」と言えなかった。(結局他の方が連れて行ったようです)

 

この場合、何が怖かったかというと

  • お礼を言ってもらえないのではないか
  • 会場に着くなり、私の事は無視して「あ、○○さーん!」と別のもっと仲良しなママ友の所に行かれるのではないか
  • お弁当の時、私の事を無視するのではないか
  • 行事中、私に会っても何もなかったかのように振る舞われるのではないか

要は、「行事の最中は私への恩義をずっと感じて、それを私の望むレベルで表現してほしい。それがなきゃやらない」という事です。怖!!

そんな重いリターンを期待されるのは相手にとっても良くないし、返ってこない(当たり前だ)ことで絶望するのは嫌だ。なので快諾できなかった。

「幼稚園の行事にちょっと早起きして運賃を多めに払って新入園の親子を案内するだけなのに、何故そんなにもったいぶるの・・・?」と思われそうですね(^^;)。

自分でも分かってるんです。頭では。でも、そんな小さな親切すら何日も悩むくらいやってあげるのが怖い。リターンがないだけならまだしも、その後相手からの掌返しが怖くてたまらない。

言い訳をするならば、事前に非常に詳細な資料(時刻表、停留所、地図が載ってる)が配られてるので、大人ならたどり着けるはず(私も初めての時は自力で行った)。だから私が無理して連れてく必要はないだろうと思った。

いい大人が「分からないので連れてって」なのと、本人が頼むのではなくクラス役員が呼びかけるのが癪に障った。

あと、連れてくのは私でも、手柄は間を取り持った役員のになっちゃうんだろうなぁ・・。と思うと気持ちよく引き受けられなかった。

 

事例2:

息子を幼稚園に送っていったあと、自宅に戻る途中での出来事。

目の前で自転車に乗ったおばあちゃんが転倒した。駆け寄って「大丈夫ですか」と言いながら自転車を起こした。

同時に、若い女性も駆けつけてきた。女性は手を差し伸べながらおばあちゃんに色々質問をした。どこに連絡したらよいか等、色々テキパキと。

私はどこまで親切にしてあげたらよいか分からず立ち尽くす。せいぜい自転車を通行の妨げにならない場所に移動したくらい。

結局、女性が自転車を押して病院まで付き添ってあげることになった。

本当は「私も付き添います!」と言っておばあちゃんの手を取って歩くのを手伝ってあげた方が良かったんだろうな・・・。

(でもおばあちゃん、腕は痛いけど足は大丈夫そうだった)

親切にするのが怖くて、その場で二人と別れた。女性に「すいません、よろしくお願いします」とだけ言って。(何がよろしくだ?とも思ったけど、無言で立ち去るのも気持ち悪くて・・)

 

→ 実母と約束をしていたけれど、事情を話せば遅くなっても大丈夫だし、何なら病院で合流して息子の幼稚園お迎えまで過ごすことは可能だった。

なぜ付き添ってあげられなかったかというと

  • 貴重な一人時間を返上してまで、他人に親切にしたくない(ずっと家族都合で延期されまくってた趣味のある事を決行する日だったので、どうしてもこの日にそれをやりたかった)
  • 付き添ったあと、いつ解放されるのか分からなかった(受付まで案内してそこで帰れるならまだしも、最後まで付き合わされるのは嫌だ)
  • おばあちゃん本人と家族から感謝されなかったら嫌だ
  • 今後、このおばあちゃんのお世話要員としてアテにされるのでは・・・と勝手な被害妄想で怖くなった(自転車で行動してるという事は近所だろうし)

なんだかんだ言ってるけど、一番怖いのは、おばあちゃんの家族から私が望むレベルの感謝をしてもらえないのではないか・・・という事。

「あなたのおかげで命拾いしました。本当にありがとう」的な最大級の感謝の言葉と、できたら菓子折りの一つでも(←転倒したおばあちゃんを助けたくらいで、普通菓子折りなんて渡さない)。

 

改めて文字に起こしてみるとスゴイね(汗)

どんだけ感謝の言葉に飢えてるんだか・・。

私がした事を、何もなかったかのようにされるのが怖い。スルーされるのが怖い。

 

今まで他人にしてあげた親切が報われなかった事への悲しみ・怒りがずっと消化されずに残っているんでしょうね。

だから、親切にしなきゃ、という場面で過去のことがフラッシュバックして二の足を踏んでしまう。もう二度とあんな思いをしたくないから。

 

で、どうするのか書きながら考えたんですけど

もう、不親切な人間をしばらくやってみる。

ものの加減を知らないので、一回振り切ってみたら、自分が心地よいレベルの親切さが見えてくるのではないかと思いました。

 

以前もこの事で悩んでて「損得勘定をなくさなくちゃ」とか自分に言い聞かせてきたんですが、これは納得がいかなくて自分を抑圧してるようで上手くいきませんでした。

 

こんなふうに試行錯誤して、自分にとって良いバランスが分かったら良いと思います。

生きやすくなりたい・・orz

役員をやりたくない理由

幼稚園の役員のこと。

私は役員をするには都合の良い状態(妊娠してないとか仕事してないとか)のため、幼稚園では色んな方から役員に勧誘されました。しかしやりたくないので、(差し支えない程度に)正直な理由を言って断りました。

役員をやらなくて済んでホッとした気持ちもあるんですが、幼稚園で役員の仕事をしているママさんの姿を見ると(特に自分が断った役だと)罪悪感でザワザワします。

 

なら、何故そこまで頑なに役員をやりたくないのか。自分の言い訳・正当化をしたくてここに書きます。

 

■自分の時間がなくなる

役員の仕事は保育時間中に行われます。

役員の仕事で頭と体が忙しいままお迎え→休憩なしでのワンオペ育児がキツい。

他人からは理解してもらえないんですが、私は一日最低1回は一人になって無音状態で頭を休ませる時間が必要です。PCに例えるとデフラグみたいなものです(ナウなヤングは知らないかも?)。とっちらかってる脳内を整理する感じです。

やらないと脳内に雑音が溜まって、イライラしたり家事育児の効率が下がります。脳の処理能力が低下します。

役員をやると、頭を休ませる時間が無くなるので嫌だ。

 

■人間関係トラブルをおこしたくない

人と人は、深く関われば関わるほど良い部分も悪い部分も見えてきます。

他人の悪い部分を見たくないし、私の悪い部分を他人に暴かれるのが怖い。

あと、全員がそうだとは言いませんが、他人って親しくなればなるほど図々しくなる。

私が一番恐れているのは「託児」。二番目が「家の行き来」。

これらは、一歩間違えれば大きなトラブルに発展しやすいのに、周りの人は日常的に気軽にやってる。

まとめサイトの読みすぎで考え過ぎなのかもしれませんが「クレクレ」等のトラブルも不安。

 

■予定通りに物事が進まないとパニックになる

こだわりが強いのと、完璧主義なのと、曖昧が理解できないのと、物事に対して加減がわかりません。

なんでもかんでも仕事のように進めないと気が済まない。

もし私が役員をやるとして

「この日までに○○を決める!」という計画したらその通りに進めようとするし、みんなの意識が同じところを向いていないと発狂する。

例えば会議はレジュメ必須、その会議の目的がはっきりしていないと参加したくない。(何かを決定するなら、決め方や期日等がはっきりしないまま進めるのが嫌)

 

幼稚園役員会の会議・打ち合わせと称されるものに何度か参加したことがありますけど、もうグダグダ。

話があっちこっちに行く。どうやって決めるか、何がどういう状態になったら決定で会議終了か。全部フワフワ曖昧なまま進んでいく。

「○○を決める」と言ったのに決まらずに後日また集まる。

会議の前に「欠席者は決議に従う」とアナウンスがあったのに、後日欠席した人を交えて再度決議。人の時間をなんだと思っているんだ。

幼稚園の役員は、仕事として完璧(効率や正確性)よりも、親同士の交流が主だったりする(と思う)ので、仕方ない部分もあるんですが、私はこれがしんどい。辛い。大声を出してキレそうになる。

 

■人と関わるのが疲れる

会社の人と一緒に長時間仕事をするのは平気です。

何か粗相をして嫌われても、困るのは私個人だけなので。

幼稚園は違います。悪い言い方をすれば「息子が人質に取られてる」状態。

息子と仲良しの子が居たとして、その子の親が私を嫌いで避けていたら、その子と遊びたいのに遊べないかもしれない。

私を嫌いな人が自分の子に何か吹き込んだら、幼稚園で息子がいじめられてしまうかもしれない。

 

役員の仕事で長時間よその親と関わっていると、そのうちボロが出てしまうのではないか・失礼な事を言ってしまうのではないか不安で、その時間はずっと緊張しっぱなし。自分を監視しっぱなし。終わると、自分の言動を反芻しての一人反省会。疲れます。

 

ざっと書くとこんな感じです。

今やってくれてる人をバカにしてる・否定してると取られかねないので、リアルでは言えません。でもこれが本当の気持ちです。

 

夫の帰宅が怖い

愚痴です。

苦手な方はスルーで。

 

 

最近、夫の帰宅が怖い。ストレス。

できてない家事・育児をチェックされてるようで怖い。また、それを言われないように動くのが癪に触る。出来てても出来てなくても心が穏やかになれない。

 

「まだ息子を風呂に入れてないの?昼間暇だったんじゃないの」

「まだ寝かしつけ出来てないの?消灯しちゃえば寝るのに」

「(夕飯の量が)足りない(と言って、お菓子やカップラーメンを食べる)」

 

・・これらのことを言われてしまうと「お前はダメな人間だ」と言われてるようで辛い。

 

実際にワンオペ育児をした事のない人間に言われたくない。

名もない家事育児がたくさんあって、予定通り進められないんだよ!!

夫は家事育児について「こうすればいいじゃん」と良く言うけど、それは大体私も知ってる事だったりする。

本気で私がバカで知らないとでも思ってるのかなと思うと鬱。知っててもタイミング良く出来ない理由があるなんて想像もつかないんだろうか。

家事育児の進行上の問題で敢えてしてない、又は色んな理由で予定通りいかず出来ない事だっていっぱいあるのに。

 

家事育児の一つ一つは短時間で簡単にできることでも、いくつも並行したり、何らかの要因で中断させられたり、時間が決まってるものが割り込んだりすると全部きちんと完璧になんて無理だ。私は意識高い系スーパーハウスワイフにはなれない。

 

あーもー!!

文句言うなら、私と同じ水準で完璧にやって見せてよ!!!

もちろん、息子の情緒安定も両立してね(あ、これも「私の水準」に含まれるか)。

 

私は夫の仕事や収入について文句言った事ないのに。

 

 

 

人は見た目で判断してる(?)

息子の幼稚園に、凄くおしゃれなママさんがいます。いつ見ても隙のない格好。

運動会など泥にまみれそうな行事でも、常におしゃれ。

 

彼女は私にとって高嶺の花(同性でもこういっていいのか分からん)だし、すごくしっかりしてる人だと思っていました。

 

・・が。

最近、彼女の直筆の文章を数点読む機会がありまして。それを読んで「実は彼女、結構パー子で少々がらっぱち?」という印象を受けました。

字は汚いし、文章がギャルっぽい口語体。(他の人はですます調&文語体なので違和感)。

他にもドン引きポイントはありますが割愛します。

 

頭良くてしっかりしてるセレブ系ママだと思ってたので、ショックを受けてます。(勝手に良い印象を持って、勝手にガッカリしてる。。)

 

何が言いたいのかというと、

見た目で知性の印象操作ができるんだなぁ

ってことです。

 

会社だと、役職や普段の仕事ぶりや学歴で「ああこの人頭良いんだな」と判断できますが、幼稚園の保護者の場合はそんな材料がありません。仲良くなる前は見た目がすべて。

 

私は結構地味でみすぼらしいので、多分話した事のないママさんからは頭悪いと思われてるんだろうな(爆)。

 

高嶺の花だと思ってたセレブ系おしゃれママ、実は中身はざっくばらんっぽいので少し安心しました。(さっき「ガッカリ」と書いたくせに)

今度は緊張せず話ができそうです(笑)。以前はバカにされそうで怖くて挨拶しかできなかった。

 

私は・・。もうちょっと賢そうに見える格好しようと心に決めました(泣笑)。

 

嫌な一面を見た

先日、幼稚園の役員決め会議をしました。

ずっと平和だと思ってたママ関係ですが、そこでは少し不穏な空気を感じてしまいました。

そう感じた出来事が二つあります。

一つめは欠席者の悪口。

容姿や普段の行動を貶す内容ではなく、欠席した事を非難する内容でした。議長(?)のママさんがフォローしてくれたので、割とすぐおさまったのですが。

私的には、深い友達でもないのに(ましてや子供の絡む人間関係なのに)、軽い内容とはいえ悪口が出てきた事にビックリ。

こう言う場では「あれ?」と思った他人の事は言及しないのが円満にやってく方法だと思ってたので。

今回、私はみんなの期待に応えられない内容の意見を述べたので、もしかしたら私も悪口言われてんのかな。頭の固い・変な奴と思われたんじゃないかな。

嫌われるのはすごく怖いです。でも皆の期待に応えるために自分を殺すのは嫌だったので頑張った。

 

二つめは、決まった事に後で批判してくる人が存在するということ

過去の出来事として役員経験者が教えてくれたことです。

決まった事について難癖をつけてくる人が複数いたとの事。

だから後からツッコミが来ないように、「前回ああ言われたから、今回はこう説明できるようしよう」とか色々議論が交わされました。

正直、会議に参加すらしない人間を納得させるための言い訳を時間を割いて考えるのが無駄だと思います。

なんでそんな人達の機嫌を取らなきゃいかんの??

欠席者は会で決まった事に従うことになってるのに。

みんなの希望を100%取り入れるなんて無理だよなぁ。とぼんやり思いながら議論を聞いてました。

こういうのは割り切ってしまわないと何も進まないのに。仕事や飲み会の幹事だってそうですよね。そんなの気にしてられない。文句言うなら会議に参加しろって感じですね。めんどくさい。

 

いままでほんわかやってたけど、キツい物言いをするママさんも存在することを頭に入れて行動しようと思いました。

誰にでも迎合するって事じゃないですよ!

他人の悪口に参加しないとか、誰かを過度に信用してあれこれ話しすぎないってことです。

要は隙を作らない。情報を与えすぎない。

3周年ありがとうございます

昨日でこのブログを開設してから3年が経ちました。いつも読んでくださりありがとうございます。

 

あまり更新してませんが、ここが心の支えです。

今後もよろしくお願いします\(^o^)/

遠足でのお弁当場所問題

先日、幼稚園の遠足がありました。

 

お弁当を好きな場所で広げて良い事になってるんですが、誰と食べるか決めるのは、コミュ障ボッチママ(私だよ!)にとって最難関イベント。

いっそのこと幼稚園側で全部決めてくれればいいのに。

 

そんなこんなで、息子のお友達のママ(ただし親同士の交流はなかった)に勇気を振り絞って声を掛けました。ありがたいことに、快く受け入れて頂けました。

やっと遠足での一番の大仕事終わり(大げさ?)。

 

安心したのもつかの間

目の前に、ポツンとみんなから離れて座ってる親子を発見。

その子は(詳細は伏せますが)事情があって週1日くらいしか来ない。なので、親子ともども仲の良い人が居ないのでしょう。

 

「こっちおいでよ」って言っても良かったんですが、言えませんでした。

 

理由は

  1. 私なんかが声かけても、話が弾まなかったら申し訳ない。
  2. 私ごときが人様に「おいで」というのはおこがましい。
  3. ラクして仲間に入れてもらえてズルイ。

 

3とか最低ですね( ̄▽ ̄;)

お前は女子小学生かよと。

 

軽く解説すると

1は

誘ってみたものの、私は話が下手。さらにその親子は毎日来る人達じゃないので共通の話がしづらい。ガッカリされたら恥ずかしい。

その親子と食べたくて誘ったんじゃなくて、同情で誘ったのがバレバレ。

 

2は

なんとなく「仲間に入れてあげる側」と「仲間に入れてもらう側」だと前者の方が立場が上に感じてしまうため。

私レベルのダメ人間が人様に上から目線で声かけるなんてできない。

 

3は

私、春の遠足も、今回の秋の遠足も、だーれも声かけてくれないので、悩んで悩んで勇気を振り絞ってやっと仲間に入れてもらってるんです。(←なぜか必死な子供っぽい口調)

 

そのママさんが仲間に入りたそうな態度や行動をしていれば、私も勇気を振り絞って声を掛けたかもしれない(上記1、2の自分ルールに反するので、声かけるのも非常に勇気がいる)。

それもなかったので、私のした苦労をせずラクするのが面白くない気持ち。

 

・・とまあ色々書いたんですけど

 

もしかしたら、親子だけで食べたい派なのかもしれません。

「お弁当はみんなでシート繋げてワイワイ食べるべき」

「親子だけで食べるなんてかわいそう」

・・などなど。実体のない「こうあるべき」に自分も周りも当てはめてしまいがちですが、本人が本当にそれを望んでるとは限らないんですよね。

 

中学生の頃と社会人になってから数年、周りの女子から仲間外れにされた経験があって、つい「孤立」というワードに反応してしまうので、ついそういう人を見ると放っておけない。当時の自分と重ねてしまいます。

私が「そう」だからといって他人も「そう」とは限らないのに。

 

色々書いてしまいましたが、あの時どうするのが正解だったか分からずモヤモヤしてます。

「自他の分離」がまだしっかりできてないんでしょうね。

そして「だから私は悪くない!」を証明したくて仕方がない。卑怯です。

自他の分離を今回の件で適用する場合は、周りから「冷たい人!」と非難される恐怖もセットですね。