元SE、専業主婦3年生。日々のつぶやき時々育児

40代前半主婦。会社を辞め育児に専念することにした。日々の気持ちや育児メモなどを綴る。

先日、あんな事書きましたが・・

前回のちょっと続き。

 

tommama-kun.hatenablog.com

 

妹があまりにキラキラしてる(ように見える)ので、妹が今の私の状況を見て「セレブでもない、平凡な家庭の主婦だなんて。まぁー小さいとこにおさまっちゃって。つまんない人生。プッ。」と心の中で笑ってるのでは・・。と勝手に想像してしまい、言いようのない焦燥感と恐怖心でいっぱいになりました。

 

昔、妹が普通の家庭をバカにする発言をしていた(「わたし、ニコニコ家族って嫌いなのよね」みたいなかんじ)ので、私が今まさにそれになってるので「私もバカにされてるのかな?」と勘ぐってしまう。

妹よりも常に優れていたい。だから妹よりもイケてる姉になりたくて焦っています。

※妹の言う「ニコニコ家族」とは、若夫婦&幼い子供の家族が、ファミレスで団らんしてるイメージです。

 

自分が独身の頃は、若くして結婚・出産(マイホーム購入も)した友人達が羨ましくて、彼女達の生活が喉から手が出る程欲しかったのに。

 

性格悪いのは承知で告白しちゃいますが。

結婚したいのにできなくて焦ってた頃、先に結婚した友人に会うときは必ず8cmのピンヒールを履いて、エビちゃんみたいな服装をしてました。(服のブランドはアプワイザーリッシェとかレッセパッセ等。ヒールが8cmなのは私が普通に歩ける高さの上限です(^_^;)。ついでに髪を巻いてアイメイクバッチリ・・)

今思うとすごく必死で怖い(というか滑稽?痛い人?)。

 

エビちゃんの格好もピンヒールも、普段の自然な自分としてやるのは痛くないんです。普段ダサいのに、ここぞとばかりに肩に力を入れて必死に自分を作り込んでる様子が痛いんです。

 

こんな格好で何をアピールしたかったかというと

 

「子供がいないから、(育児に適しない)ピンヒールが履けるのよ」

「独身だと自由になるお金がいっぱいあるから、好きな服を好きなだけ買えるのよ」

 「都会で垢抜けた私を見て見て!!(主婦になることだけが女の生き方じゃないのよ)」

 

→ だから、独身である事に負い目を感じてなんかいないのよーー!!

(でも本当はバリバリ気にしてる。独身であることにコンプレックスありまくり)

 

ほんとに友達?と突っ込まれそうな内容ですね(^_^;)。でも友人達の事は本当に好きです。

学生の頃横並びだったのが、皆のライフステージが変わる事によってだんだん私だけ置いていかれた気分になって焦っていました。

 

こんな風に独りよがりの強がりをしていましたが、友人達は多分、私の事を「垢抜けた」「独身羨ましい」とは思ってなかったんじゃないかな。

自分を守ってくれる旦那さんもかわいい子供もいなかった私は、「垢抜けたキャリアウーマン()」にでもなってないと彼女達と釣り合わないと思ってました。独身で惨めだと思われたくなかった(多分誰もそう思ってない)。

 

何が言いたいかというと

 

私は常に、自分の現状に満足できない人間なんだなと改めて認識したと言う事です。ずっと欲しかった状況が叶ってもすぐに別の不満を見つけちゃう。

 

でも特定の状況が自分満たしてくれる・幸せにしてくれるわけじゃないんですよね。

 

不満ばっかりこぼしてないで、今自分が恵まれてる面に目を向けたいです。

言うのは簡単。でも心の奥まで落とし込むのは難しい。「ありがとう日記」というのを昔やってたけど続かなかった。なんかいい方法ないかな。