読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元SE、専業主婦1年生。日々のつぶやき時々育児

40代前半主婦。会社を辞め育児に専念することにした。日々の気持ちや育児メモなどを綴る。

今週のお題「2017年にやりたいこと」

今週のお題「2017年にやりたいこと」

もう今年も始まって5日経ちましたが(^^;)。

やりたいこと・目標をここで宣言します。

 

2017年にやりたいこと

平日、月に1度は電車を使って出かける

「なんのこっちゃ」と思われる事でしょう(汗)。専業主婦やってると、ほとんど家とその近辺(私の場合、半径約2km圏内)だけで行動する生活になります。風景が変わらないのです。生活に必要のないことにお金(運賃)をかけることにも罪悪感があって、なるべくお金を使わないようにしてしまうので、行動範囲が狭くなり、娯楽もほとんどしていません。

独身の頃は趣味(バイク練習の合宿)や思いつき旅行で、新幹線に乗って一人でもどこにでも行ってた私にとってはストレス。

片道300円程度の距離でもいいから、たまには風景を変えて、そこでおいしいコーヒーでも飲みたい。月1回なのは、息子の負担(あんまり連れまわしたくない)と金銭的負担を考えて。これなら1回1500円もかからないかなと(運賃+2人のお茶代)。

 

開発関係の書籍を読む

もしかしたらSE職に復帰するかもしれないので勉強しておきたい。特に勉強したい分野は開発の見積方法。専業主婦になった時に、在宅でプログラミングの仕事がしたかった(在宅では設計とかはやりたくない。あくまでコーディング)ので、クラウドワークスに登録したけど、クライアントに提案書?見積書?を書くことができなくて断念した。相手の要望に対し、開発規模と金額が皆目見当つかないのです。在職中は会社の営業さんがぜーんぶやってくれてたからね。ありがとう、営業さん。

この先フリーでやるにしろ、社員としてやるにしろ、見積りをする能力は必要だと考えました。もう若くないからね・・。技術力は若い人に任せて、営業に近い仕事も覚えておきたい。そうしたら若くなくても使い道あるかな?と思って・・・。

 

2017年の目標

 「負けてもいい」を実践(?)する

心理カウンセラーの心屋仁之助さんが2015年のテーマとして掲げられていたものですが。私も勝手に便乗して(^^;)。しかも今頃。

突然ですが、私、子供の頃から「負けるな」「馬鹿にされるな」「損するな」と親から言われまくっていて、いつも心が緊張状態だったんです。もちろん負けちゃいけない場面はあると思いますが、負けてもいいような場面でも気を張って生きてきました。外に出ればいつも牙をむいて武装して・・な状態。本当にくだらないことでも負けることが許せない(だって負けたら親から否定されるから・・・)。もちろん、親は立派な大人になってほしくてこう言って育ててきたのでしょうが、子供の頃の私は親の意図なんてわかりません。大人になっても心の癖になって生きにくい状態になってます。

生きにくさを何とかしたくて色々悩んでて、色んなブログや本を読み漁っていたときに出会ったのが、心屋仁之助さんと、同じく心理カウンセラーである丸岡謙仁さんのブログです。どちらのブログも、今までにない切り口で新鮮でした。「私が求めていたのはコレ!」という感じです。うまい表現が浮かばないのですが、目から鱗が落ちまくりでした。

長くなっちゃいましたが、人とむやみやたらに張り合うのを止めて「負けてる自分」「みっともない自分」を受け入れる取り組みを今年していこうと考えています。

 

長年許せなかった人を許す

非常にくだらなすぎるので詳細は書けませんが、ある人(以降Aさん)が私にした事で7年間許せなくて苦しんでいました。

Aさんは適切なタイミング・適切な方法で謝罪してくれましたが、それでも私自身の気が済まないのです。親や夫に「Aさんをまだ許せてない」と愚痴っても「謝ってくれたんでしょ?こだわりすぎ」と言われます。当たり前ですが。それ以来誰にも言えず苦しんでいました。

このことで悩み始めて7年目になる日、「いい加減この気持ちにケリをつけよう」と思い、ネットで「他人 許す」等のキーワードで色々調べていたら、丸岡謙仁さんのブログ「こころにまるを」にたどりつきました。

そこにあった記事に衝撃を受け、そこからやっと「許す」決心がつきました。内容は「負けたままでいることを受け入れる」という感じです。いつの記事か忘れてしまいました。すいません。

この考えを基に、当時の自分を癒すようなワークを考えて実践したり、自分の気持ちを紙に書いて1つ1つ感謝して手放すようなことをしました(あやしい宗教じゃないですよ!)。すると、ちょっとずつ許せるようになったし、苦しかった気持ちが楽になってきたのです。このワークをする前は、Aさんが夢にしょっちゅう出てきたり、当時を思い出すキーワードを見て苦しんだりしていたんですが、それらがなくなりました。

 

今までの人生で、まだ許せていない人が数人います。まずは「許す」と決めて(「許さない」ことで得られたメリットを捨てる決心をする)、一人一人許していきたいです。

ずっと「許せない!キー!!」と思いながら生活してると体に良くない気がするので、自分のために。

 

目標が抽象的すぎですね(^^;)。仕事から離れた今、精神的な充実も図っていきたいと思ってこういう感じになりました。

 

年末の振り返りが楽しみです。

それでは今年もよろしくお願いします。