読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元SE、専業主婦1年生。日々のつぶやき時々育児

40代前半主婦。会社を辞め育児に専念することにした。日々の気持ちや育児メモなどを綴る。

よその子を怒鳴ってしまった

(この記事は、一旦削除したものを改変して再公開したものです)

 

息子のお友達(息子より年上)に怒鳴ってしまったことで自己嫌悪に苛まれています。

怒鳴った理由は、相手が息子の帽子を地面に投げつけたからです。

 

怒鳴るまで至った経緯は以下の通りです。

 

・息子のお友達A君、B子ちゃんが息子と遊んでいた。。

・A君が、息子の被っている帽子を勝手に取り上げて自分がかぶる。

・私が、A君から帽子をヒョイと取り返す。

・A君が「貸して」と言ったので、私は「ちょっとだけね。ちゃんと返してね」と言って帽子を貸した。

・A君が息子の帽子をかぶったまま、私達を残してB子ちゃんとともにどこかに消えた。

・二人を見つけたので、A君に「帽子返して」と言った。

・A君が私に「いいよ。じゃ、投げるから取って」と言いながら、帽子を投げるポーズをした。私はその瞬間「ダメ」と言ったにもかかわらず、帽子は私達の頭上を越えて、離れた路面に叩きつけられた。

・私「投げちゃだめでしょ!人の物は投げちゃいけないの!(本当はもう少しキツい表現ですが・・・)

・怒った後にすぐ、A君に普通の口調で諭したらA君は謝ってくれた。

・何も言わずA君・B子ちゃんはどこかに行ってしまった。

・私は二人を見つけ出し、A君に言い方がキツかったことを謝った。

・A君、目を合わせずに自転車で公園を出ていった。

 

幸い、乾いた路面だったのでちょっと砂がついた程度でした(これでも十分許せない。だって身に着けるものだよ!!)が、もし濡れていたらと思うと・・・。

 

第三者から見たら「たかが帽子なのにそこまで・・」と思うかもしれないんですけどね。でも息子が大事にしてる帽子です。

朝起きると「ぼうしちょうだい」から始まり、夜寝るまでずっと家の中でもかぶったり常にそばに置いたりして、いつも一緒です。

それを「返してやるから、ホレ、取ってみな~~」みたいなことをされて、どうしても許せませんでした。息子の大事な物が粗末に扱われたのに「もう〜、ダメだぞ☆」で済ませられなかったんです。

 

この件でどう自己嫌悪になったかというと

・子供相手に怒鳴ることは卑怯。

・A君が私のせいで萎縮したり心に傷を負ってないだろうか。

・私のせいで息子のお友達が一人減った。

 

今日はA君、他の子と遊んでいました。

ウチとA君の家は結構近いので、遊んでいる様子が家から見えるんです。