元SE、専業主婦2年生。日々のつぶやき時々育児

40代前半主婦。会社を辞め育児に専念することにした。日々の気持ちや育児メモなどを綴る。

虚しさ大爆発orz(暗いです)

昨日、夫が遅い時間に帰ってきました。

夕食の支度はまだ完全できておらず、夫に息子を見てもらっている間に完成させようとしていた。出来上がったので夫に声をかけるも、息子が寝そうだからといって息子と寝室にいる。夫もそのまま寝ちゃいそうな雰囲気。(息子は夕食が済んでいる。あたりまえだけど)

時間は0時過ぎ。夫が帰ってきてから30分も経っていないのに。

 

なんか虚しくて、気が付いたら泣いてしまっていた。

寝室と言っても、(私がいる)リビングとは引き戸で隔てられているだけなのでお互いの様子が分かる。泣いたことに気づいた夫が「先に食べてていいよ(怒)」と私に言った。

私はこう返す。「そういう意味で泣いてるんじゃない。なんか何もかも虚しくなって嫌になっちゃった」夫からの返事はなかったような気がする。

 

作ったのに食べてもらえないのが悲しいのと、それが自分を拒絶されたように感じて虚しくなり泣いてしまったのです。自分だって気に入らないことがあるとハンストしたことが何回もあるのにね(小学生の時です。お母さんごめんなさい)。

 

夫に出来立ての、温かい食事を出してあげたかっただけなのに。料理によっては温めなおすと食感が変わっておいしくなくなるものもあるから。

 

一人で食事をしつつ、こんな考えが頭をぐるぐるして落ち込むorz

「遅く帰宅した時に食事ができてないなんてダメな嫁とか思ってんのかな」

「よその奥さんはもっとちゃんとやってるのに・・・とか思ってんのかな」

「無理に作らないでお惣菜買ってきてもらった方がよかったのかな」

「連日お惣菜でも、私がイライラしてるよりは良かったのかな(不経済・不健康だけどね)

「遊んでて食事が完成してなかったわけじゃない。息子がグズるから、誰かに見ててもらわないと作れないんだよ」

「息子に作業を中断されながら、がんばって作った私がバカみたい。作らなきゃよかった」

「これ見よがしに、作った食事をシンクに投げつけてしまいたい」

「私って重い嫁かも?」などなど・・・。

 

3食、ずっと息子と2人きりなのはつらい。1食でもいいから、会話の通じる大人と食事したい。それだけなのに。。

甘えなのかもしれません。子供がいるのに、自分もまだ子供のつもりでいるのかもしれませんね。

夫もちょっとかわいそう。遅く帰ったくらいで、食事せず寝てしまったくらいで泣かれてたらたまったもんじゃないですね。疲れて帰ってきてるのに。

 

とりあえず今日は「夫の夕飯作らなくてラッキー♪」と思うことにします。(昨日作ったのを食べてもらうから)

で、自分は好きなものを買って、夫が帰宅する前に食べてしまおうかと思います。

 

もう、出来立ての食事とかいいや。夫に合わせないで、作れそうな時間に作る。夫も私に突っかかってこられるよりも、温めなおしでおいしくない食事のほうがマシでしょ。おいしいのが食べたかったら早く帰ってこいってことで(笑)。

 

大人と食事・・・というのは叶えられなくなるけど、どこかで気持ちを消化する方法を考えます。そのうち。