元SE、専業主婦2年生。日々のつぶやき時々育児

40代前半主婦。会社を辞め育児に専念することにした。日々の気持ちや育児メモなどを綴る。

仕事してる女性って華やかですよね(羨)

お昼の番組「ヒルナンデス」で、家具メーカー(?)の「Francfranc」表参道本社が紹介されていた。この会社では、製品のデザインを決定するのがたった一人の女性社員だそうです。その女性は入社して1年未満でその大事な仕事を任されているとか。その女性を働く様子を見て思った。

 

ま。。まぶしい。華やか。うらやましい。

 

経歴も華麗で、Francfrancに転職する前は大手のアパレル企業の社員さんだったとのこと。髪型も服装もメイクもキリッとして、バリバリ働いている感じがした。

「表参道でかっこよく働いて、輝いてる・イケてる私☆」に見えた(本人はそんなつもりないんだろうけど。。)

 

こういうの見ると、やっぱり会社に戻りたいと思う。

(私の前職の)SEなんて、地味で全然華やかじゃないんだけどさ。ネックストラップに名札付けて、コーヒー飲んで会議して、プログラムを設計したりカチャカチャ書いたり、なんかサラリーマンドラマの1シーンみたい??なわけです。「企業戦士!」みたいな自分が好きで酔ってた部分もある。アホですな(^^;)

まぁ、SEがテーマのドラマなんか聞いたことないけどね(汗)。地味だもん。

 

働いてる女性って華やかだなぁ・・・。

私もまた仕事始めたい。

本当は会社を辞めたくなかったけど、家庭の事情で泣く泣く辞めたクチなので未練たらたら。本当は全然納得できていない。

テレビでサラリーマンもののドラマ・CMや、東京駅や新橋駅のサラリーマンを見ると泣きたくなる。「私もあの中にいたのに」って。(駅は全然違うけど)

 

仕事したらしたで、家事・育児が大変でストレスたまるかもしれないけど。

 

結婚当初は共働きに不満で、早く専業主婦になりたかった。当時は家賃がけっこう高いマンションに住んでいたので、共働きでないと維持できなかったのが不満だった。「夫一人の稼ぎでマンションを維持できないなんて情けない・・・」という感じで。

 

でも、いざ専業主婦になると今度は「社会の最前線(?)に出たい。仕事で活躍したい」とか思っちゃう。人間って勝手なものですね(私だけ?)。

 

 息子の寝顔や笑顔を見ると「このまま専業でいいや」とも思うし、今日みたいに働く女性を見ると「やっぱり会社に戻りたい・・・」と思う。悠長にしてられる年齢でもないのに。

 

私のデモデモダッテは当分続きそうです(苦笑)。