元SE、専業主婦2年生。日々のつぶやき時々育児

40代前半主婦。会社を辞め育児に専念することにした。日々の気持ちや育児メモなどを綴る。

介護について、ちょっと考えさせられた

先日行った病院での出来事。

待合室で、年配女性が私と息子の隣に座っていた。

その女性には付き添いの女性が一人。
二人が話している内容からして、女性はヘルパーさんっぽい。
 
年配女性をみてて、こんな事が頭をかすめた。
 

「介護される側にとって、介護をよそに頼むことって世間体悪いのかなぁ。」

「本当は家族に同居して看てもらいたかったのかなぁ。。」
「家族に看てもらう方が近所に自慢できたりするのかな。。(自分は家族に慕われ大切にされているのよって感じ)」
「でも介護するのって、介護度によっては素人じゃ無理ってこともあるよねぇ。。
プロに頼めるところは頼んだほうが共倒れにならなくて済むよね。」

 

 その人が哀れに見えたとかではなく、単純にヘルパーさん(らしき人)をリアルで見たのが初めてだったので、色々想像しただけ。
 
介護疲れの悲しいニュースを見るたびに思う。
介護される側の希望とか世間体だけでなく、家族の幸せも考えてどうやって行くのかを決めたほうがいいよねって事。
現実は厳しいのかな?どうなんだろう。
 
赤ちゃんの世話でギブアップしそうな私が、老人介護なんてたぶん無理だなぁ。。
 
結論出ないけど終わる。